Daily Archives: 2015年8月23日

  • -

出産した人へ贈る、実は喜ばれないかもしれないプレゼント3選!?

オムツの詰め合わせセット

出産お祝いにプレゼントを贈りたいと考えた時に何を贈れば良いのか迷ってしまうこともあるかもしれませんね。育児に実用的なものを渡す人も多いと思いますが、確かにお気持ち上は嬉しいですが、実際に頂くと使いづらい・・・なんてこともありますので、実際に言いづらいけれどもよく貰いそうなプレゼント3つを紹介します。まず一つ目はオムツの詰め合わせセットです。最近は見た目がケーキ型だったりキャラクターのタオルとのセットが贈り物用として人気が高いそうです。しかし、実際におむつというのは使ってみないと赤ちゃんに適しているのか、わかりません。もちろん使い捨てだから気にしない人もいるでしょうし、プレゼントとして見た目は良いです。でも初めての育児のお母さんにとって、たくさんの使い捨てのオムツよりも赤ちゃんに適した漏れにくいオムツのほうが実用的で嬉しかったりするのではないでしょうか。オムツを贈る際には実際に使ってみて良さそうなメーカーをお母さんに事前に確認してから贈り物として渡すのが良いでしょう。何でも良いと言われたら、先に挙げたプレゼント用のものを贈っても良いでしょう。

赤ちゃんの肌に合ったタオル

タオルは誰もが贈り物として選びやすいですし何枚あっても重宝すると考えます。しかし、実際にみんな同じことを考えそうだからこそ、タオルが何枚も集まってしまいます。そうするとお母さんの好みや本当に使いやすいタオルばかりを使い、それ以外は使わないというケースが多いようです。全てを使い回しにすることで洗濯物が増えるのもまた負担がかかります。タオルを贈る際にも、今既にあるタオル生地と同じものが良いのか、違う質を試してみたいかお母さんに確認してみると良いでしょう。タオルといっても長い期間成長に合わせて使えるタオルなど用途に合わせた商品もありますし、肌の状態は赤ちゃんによって全然違うので肌質に合わせて確認してから渡してあげると長く使ってもらえると思います。

洋服、靴下、靴などの身にまとうもの全般

性別がわかっている場合、多く持っていて損はない洋服や靴下、靴などをプレゼントしたいと考える人もいるでしょう。ただ、最近のお母さんはSNSに赤ちゃんを載せることも多いので、洋服の組み合わせにこだわりをもっている人が多いです。お母さんの好みに合っていないとあまり使ってもらえないこともあります。また、サイズが合っていないと尚更使われることがなくなってしまうので、贈る側の主観で選ぶのは避けたほうが良いでしょう。一緒に選びに行って試着などできそうであれば試着して合うものを買ってあげたりすれば長く使ってもらえる可能性は高いです。

おむつケーキは、おむつをかわいくデコレーションしラッピングされた物で、出産祝いなどに選ばれている人気の贈り物です。


  • -

帰国したくなくなる!?モルディブウェディングの魅力

海とビーチのコントラスト

モルディブ諸島の海は360度に拡がるパノラマとビーチの白さが際立っており、一般的なハワイのリゾートウェディングよりも自然の醍醐味を満喫できるという点が魅力と言えるでしょう。モルディブの結婚式場は自然環境が鑑賞できるようにガラス張りの式場や海中レストラン、ビーチでの挙式が挙げられるスペースなど、海とビーチを主体とした環境が整っています。自然が好きな人にはおすすめのウェディングスポットだと言えるでしょう。

自由度のあるプライベートウェディング

モルディブではヴィラと呼ばれる宿泊施設が充実しており、施設ごとのプライバシーが守られていますので、二人だけで挙式を挙げるには適したエリアと言えるでしょう。ハワイやバリ島などのように豪華な式場はありませんが、落ち着いた空間で荘厳な式を挙げられるのは、モルディブならではの自然環境のおかげですね。結婚式は二人だけで挙げたいという方や、限られた人数で挙げたいという方には、モルディブウェディングのプライベート感がおすすめでしょう。

マリンアクティビティやスパも満喫できる

モルディブで挙式を挙げた際は、様々なマリンアクティビティを併せて楽しむことができ、新婦には嬉しいスパサービスも充実していますよ。シュノーケリングやダイビングなど、モルディブならではの透明感のある海を満喫でき、世界でも有数のクオリティを誇るスパリゾートのサービスも受けられるので、ハネムーンを含めて満足度の高いウェディングプランを実現できますね。モルディブの気候は一年中安定していますので、季節を選ばない点も嬉しいですよね。

結婚式場を東京で選ぶなら、エリアや料金プラン、会場のスタイル等の条件を入力することで希望する結婚式場を見つけることができます。


  • -

あなたはどのシーンが好き?教会での結婚式でぐっとくる場面3選

最初からウルウル!新婦の登場シーン

ゲストの見守る扉から登場する輝く新婦が、新婦の父と登場するシーン。最初から涙腺がゆるんでしまいますよね。扉があいたと同時に新婦と新婦の父が一礼。そして、バージンロードを歩きながら二人は何を思うのでしょう。長い間照れくさくて、腕を組んで歩くことなんてあまりなかったかもしれません。お互いのぬくもりを感じながら、一歩一歩を感謝や嬉しさ、愛おしさ、寂しさ、様々な感情を感じながら歩く姿だからこそゲストにも感動が伝わるんでしょうね。

誓いの言葉を交わす二人にぐっとくる

神聖な教会の場で、神父様が誓いの言葉の儀式を始めます。静かな教会の中で神父様の声だけが響くので、より緊張感も伝わってきます。「誓います」の一言なのに、この空気と神聖な場所で、とても深く、大切な言葉で決して軽く発してはいけない言葉に感じます。良いときばかりではなく、悪いときや辛いときも、共に支えあっていく覚悟をゲストに見守られながら誓う姿はぐっと来ますよね。愛とは深いんだなと、再度感じられるシーンです。

幸せそうな二人にぐっとくる!誓いのキス

誓いのキスのシーンもゲストが注目するシーンですよね。キスする場所は唇でももちろん良いのですが、頬にするカップルも少なくないようです。新郎新婦のお互いの家族や親戚なども見守る中のキスですから、もちろん本人たちもかなり緊張する場ではないでしょうか。その緊張感が伝わる中、応援する気持ちと祝福する気持ちが入り混じって、見ているほうもぐっと感動しますよね。教会の雰囲気と、ドレスアップした二人がとても美しく絵になるシーンです。

結婚式ティアラは、花嫁のウェディングドレス姿を美しく引き立てます。通信販売ならば、画面上でチェックしながら選べます。


  • -

結婚指輪はどこまでこだわる?選び方を3つ紹介

好きなブランドから選ぶ

結婚指輪はお互いが薬指につける指輪の事であり、お揃いで常に身に着けるものになりますよね。そのためこだわりたいという人も多いでしょう。こだわり方は人それぞれですがそれによって選び方も変わってきます。まずブランドから選ぶという人が多いでしょう。ハイブランドの婚約指輪は常に人気があり、多くの人が選んでいます。その時によって流行も変わっており常に素敵なデザインの指輪が販売されているのです。お値段も高くなってしまいますが一生身につける事を考えれば購入したい人も多いようですね。

自分達でオリジナルを作る

最近では結婚指輪は自分達でデザインし、オリジナルを作ることができるのです。1からデザインすることができたり埋め込む石の種類や数を選ぶだけなど様々あるようですよ。ブランド品になるとどうしても誰かと被ってしまう事になるので、自分達だけでの指輪が欲しいという方達に利用されているのです。じっくりと時間をかけてデザインしている時間はとても楽しいものですよね。価格は安い物から高い物まで様々あるので自分達に合った指輪を作ることができます。

人とは違った指輪が欲しい!

結婚指輪を探し始めると誰もが一度は思ってしまうのが、どれも同じに見えてしまうという事です。結婚指輪は常に身に着けるものなので上品でシンプルなデザインがとても多いのです。指輪の幅や素材、カラーなどで変化はありますが基本から大きく外れるものは少ないようですね。人と違ったデザインを探しているのであれば、海外のデザイナーの作品などから探してみるのも良いでしょう。奇抜で面白いデザインの指輪がきっと見つかりますよ。

結婚を約束した相手に贈る婚約指輪は受け取った相手にとって一生の思い出になる品です。そのため、使用する貴金属は経年劣化しにくく、高級感を持つ物を選ぶことが贈る側の心得です。


  • -

結婚式の大切な招待状は、きちんと内容をチェックしてから送ろう

招待状で、結婚式の印象が決まる

結婚式を挙げるとなりますと、まず最初に準備をしないといけないのが、結婚式の招待状の準備です。今は、自分で作らずとも式場で作成してくれたり、外部の印刷サービスを利用する事で、手軽に綺麗な招待状を作る事が出来ます。ですが、招待状一つで、これから行われる結婚式の印象を決めてしまうんです。ですので、特に式場や外部の印刷サービスにお願いをして招待状を作成する場合には、必ず完成した招待状をチェックするようにしましょう。

招待状の宛名は、手書きなので細かなチェックを

招待状の宛名は、印刷ではなく手書きで書くのが一般的です。自分達で招待状を作る場合には、墨が擦れてしまったり、色が薄くならないなど配慮が必要です。また、式場や外部の印刷サービスにお願いする時には、誤字脱字が無いかどうかというのを、必ず最終チェックでするようにして下さい。結婚式に来てくださいとお願いをする訳ですから、その招待状の名前が間違っていたら、大変失礼ですし、相手も不快に思うかもしれません。ですので、どれだけ忙しくても細かなチェックは欠かさないようにして下さいね。

招待状は全て送る必要はない

招待状は全てを郵送で送る必要はありません。式場や外部の印刷サービスにお願いをする事で、全部郵送になる可能性はありますが、例えば職場の上司にお願いをする時は、手渡しをしたほうが、より丁寧なんです。また、祝辞をお願いしたい人、受付をお願いしたい人など、当日に何かを頼みたいと考えている人には、郵送ではなく、出来る限り手渡しをしましょう。また、その際には、住所は印刷をしないでOKです。以上の事に気を付けて、招待状は間違いなく作成するように心掛けて下さいね。

神戸北野の結婚式場は、華やかなレイアウトが施されており、挙式を控えている新郎新婦からの人気が高まっています。