押えておきたい!結婚指輪選びの方法について

  • -

押えておきたい!結婚指輪選びの方法について

デザインパターンから選ぶ

カップルのどちらも満足できることが結婚指輪では大切ですよね。毎日つけることが基本なので、どちらの意見も尊重していくことが大切なんです。まずはどんなデザインパターンがいいのか絞り込むことから始めましょう。男性でも着けやすいものとしては、ストレートなラインのスタンダードな指輪、女性らしい印象のタイプならばアーム幅が細いデザインなどいろいろあります。二人のイニシャルを入れたりすることも、可能なんですよ。

テイストによって好みを探す

なかなか結婚指輪のイメージがまとまらない場合は、幅広く見るためにテイストから調べていくのがおすすめですよ。日ごろの服装にもなじみやすいカジュアルなタイプ、上品さが魅力で、繊細なデザインや技法、素材が魅力的のアンティークテイストなど豊富にあります。いろいろ見ていくなかで好みが一致するテイストがあれば、そこからお互いの意見をあわせていくことができますよ。また、お互いの好みをあわせてオーダーする方法もあります。

好きな素材から結婚指輪を見つける

以前は同じデザインと素材から、結婚指輪を揃えることが多かったですが、男女で違う素材を選ぶことも多くなっています。肌に色やファッションによってぴったりな素材を選択したり、アレルギーが出ないように体質に合った素材を選ぶことなどが多くなっているんです。お互いに好きな素材を選らんで組み合わせて作る、コンビネーションリングなどもありますよ。素材によって印象は大きく変わるので、個性的な指輪を探してるカップルにおすすめです。

エンゲージリングは一般的に、プロポーズをする時に贈る指輪のことを言います。デザインは華やかでゴージャスなものが好まれます。